3kの介護職

香川県夫の仕事は管理職だけれど、介護なので給料はかなり安い。40代の人の給料の半分近い。
夜勤手当も残業代もつかないので一般社員よりも休みないのに給料安い。

家のローンに車のローン、私の奨学金、毎月の借金の返済。

私の貯金を切り崩して生活している状態。
これ以上続くと本当に破綻。

一番頭を悩ませたのは子供が生まれてから夫には結婚前から借金があったことが発覚したこと。
女性にとって一番大変な時期に借金問題のせいで債務整理(※債務整理高松)をしなくてはならない状態に。
弁護士や司法書士を探してどうにか解決できましたが、本当に精神的にやられてしまった。

子供が生まれてから、子供の物も満足に買ってあげられず、悔しくて何度も泣いた。
それでもあんまり自覚のない夫にイライラ。何度もケンカして何度も離婚しようと思った。

初めは私にお金の管理もさせてもらえず、いくら収入があり、いくら支出があるのかもわからず毎日が不安でしかたなかった。

もし今、家族の誰かが病気になったとしても治療費も払えない。もし今、夫に何かあったら貯金もなくてどうやって生活していくのか。毎日そんなことを考えては、泣きながら子供を抱っこした。

私も働きたいと思い、就職活動しようと思っても子供がまだ小さいので夫の休みがないと就職活動もできない。保育園が決まってないと仕事が決まらない。仕事が決まってないと保育園が決まらない。案の定保育園落ちたの私だ。

託児所がついている仕事を必死で探し、やっとのことで内定をもらった。それでも最初のお給料をもらうまで、生活できるのかまだまだ不安だ。
働かずにいられるなら、せめて幼稚園に入るまでずっとそばで子供の成長をみていたい。お誕生日やクリスマスくらい、せめて好きなものを買ってあげたい。
子供がもう少し大きくなったら、好きなことを習わせてあげたい。これ以上親に心配かけたくない。それでも子育てしながら働くことへの不安は大きい。

夫婦共働きでなければ生活していくことができない世の中。安心して育児に専念したいのに、育児中は働けないので、お金の不安がつきまとう。

お金の余裕は気持ちの余裕だと実感したこの1年。
私が働き、収入が安定したら学資保険など将来のことを考えながらうまく運用していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>